Thursday, 14 February 2013

涼しい風になってきた最近のタウポ





夏休みの写真をもう少し。

夏は何処へ行くにも必ず水着を持って行きます。何処にどんな面白いプールあるかわかりませんからね〜。これはここから1時間ちょっとの町、MATAMATAにあったプール。
シンプルですが、子供達の心を掴んで離さないコレ。
プールの水深は2.8メートル。大人ももちろん遊べます。



かわって…
ホントなんでもあるタウポ。サーキットまであります。
今年もTOYOTA主催のフォーミュラ・シリーズを観戦。
下に見えるのは、毎年ウチのモーテルを利用してくれているチーム。
なので少し身近に感じます。




夏の定番BBQは週4で。
焼きムール貝とビールがあれば、疲れもぶっ飛びます(笑)

夏ももう少しで終わりです。

Wednesday, 13 February 2013

練習中




息子の言うことを聞いて動いているのか?
はたまた本能で動いているのか??
こっちから見ていてもさっぱり分かりませんが、形はできているような…
やっぱり犬が凄いんだな(笑)

Tuesday, 5 February 2013

Scientific Angler SharkSkin Fly Line






今日はフライラインの話。
僕はSAのラインが大好きでして、中でもこのシャークスキン・シリーズを好んで使っています。ガイドでお客さんに使ってもらうのもこれです。スベリ、浮力、扱いやすさ、全てにおいて文句のつけようがないラインではないでしょうか。
ラインの着水音、水面から剥がれる時の音も静かなような気がしますし、その時にできる水面の波紋も小さく感じます。
65アップ、7、8ポンドが10メートル先でライズしていたら…フライのサイズより何より、優しい着水音でサカナの側線レーダーに掛かりにくいこのラインの方がより効果的な気がします。

Monday, 4 February 2013

今日のタウポは雨が降っています。




長かった夏休みもやっと?終わりました。
こんな仕事なので、アチコチ遊びに連れていけませんが、まぁ楽しく過ごせたと思います。




おじいちゃんのウチの庭になっているグレープフルーツでジュース作ったり、





息子の1番の思いでは、やっぱり釣りだそうです。








子供たちは今日から学校です。
娘は早くも中学生。
あっという間で、何か淋しいような…嬉しいような…。

明日も釣り行ってこっと。

Tuesday, 15 January 2013

ひさびさの雨




降ったり止んだりですが、久しぶりに雨が降っています。
外で遊べないこんな日は、ラジコンヘリコプター。
コレがなかなか面白い。ウチ中にヘリポートつくって基地も作って。やっぱり男同士、こういう遊びは気が合います(笑)

Saturday, 5 January 2013

雑煮




うちにもようやくお正月です。
今年も1年よろしくお願いします。

Thursday, 3 January 2013

写真、どうしてます???




釣りの写真って、皆さんどうしてます?
何でもかんでもデジタルな時代ですが、同じ写真でもこうやって紙に焼いて額に入れるのと、PCやタブレットのスクリーンで見るのとでは…違うんですよね〜。こっちの方が、その時の空の色や風の匂いを鮮明に思い出せますよね。

半径10km以内に人影ナシ





少し前のことですが、2012ー2013シーズンの初バックカントリー・フィッシングは、こんなサカナがゴロゴロしていました。
南島ももちろんいい所がたくさんあって、それはそれは素晴らしい釣りが出来るのですが、ココ、北島の真ん中も凄い所、沢山あるんですよ。
今年からガイド業に本腰を入れられる様になりましたので、「話の種に行ってみるか??」と思ったそこの貴方… flyfishingninja@gmail.comまで是非ご連絡下さい。


Wednesday, 2 January 2013

自然の優しさに感謝






お陰様で連日満員御礼のMountain View Motel。
時間を何とかつくって、イブニング・ライズを探しに行ってきました。
イブニングと言っても8時半でも真昼間ほど明るいNZの夏。
いつもの木の下に車を止め、トントンッと土手を降りると
「どうもどうも、おひさしぶりで。釣りやすいところでライズしてますんで、さぁ釣って下さいませ!」 と言わんばかりのニジマスが1匹。
ニヤニヤしながら少し小さめの茶色いハンピーを結んで1投目…
は、風に流されミスキャスト(涙)
それでも心優しいニジマスは、2メートルもレーンからずれてくださって「パクリ」。
「釣った」では無く、まさに「釣れちゃった」1匹でした(笑)